みなさまお元気ですか?


ご無沙汰しております。
過酷な短期バイトをやり切った妻です。
過酷過ぎてブログのアップも出来ず大変失礼致しました。
みなさまお変わりありませんか?
私はようやく先週から畑に復帰しております。

2ヵ月半のバイト中、
毎日夫が晩ご飯を作ってくれていたので、
すっかり料理の腕が鈍ったワタシ。
数日前に作ったオムライスは卵を被せるときに失敗してしまいました。

情けなくて夫に詫びることも出来ず・・・。



ブログP5220943

自分の気持ちをケチャップに託しました。

夫に伝わっているといいのですが。





さて、ブドウ畑はだいぶ緑が豊かになってきました。

現在は『芽欠き』という作業を行っているところです。



今年成長する枝の土台となる「種枝(タネエダ)」に芽吹いた新芽の中から不要なものを欠きとって、
種枝の中のエネルギーを残した新芽にバランス良く配分する作業とでも言えばいいでしょうか。


ブログP5170938

上↑の写真の人差し指が掛かっている緑色の新しい枝を根元から折って取り除き、

下↓の写真のようにサッパリさせます。

ブログP5170939

写真だとちょっとわかりにくいかな~。



残した枝が全部同じような勢いで成長してくれるように、
それぞれの枝の性質を見ながら残すものと取り除くものを決めていくので、
作業自体は簡単だけど、頭を使うなかなか難しい仕事です。

今日は朝から1人で1本の巨峰の樹の芽欠きを行いました。
この樹がキチンと房を着けるかどうか、芽欠きの責任重大です。

ブドウの神様!

どうかどうかよろしくお願い致します~!!!



それにしても、もう5月下旬だと言うのに日によってはまだまだ肌寒いこともある東御地方。

相変わらずこんな怪しげなスタイルで畑に出ております。

ブログP5180941

東御市中屋敷地区でこんな↑人物を見かけたときは、
怖がらずにぜひお声かけくださいマセ。



明日も張り切って芽欠き作業に勤しみまーす。





スポンサーサイト
[ 2012/05/25 17:34 ] ブドウ栽培のこと | TB(0) | CM(2)